話題のプチプラコスメにアトピーでも使える化粧品はあるの?

»アトピー肌に優しい石けん おすすめアトピー石鹸

おすすめアトピー石鹸

61

プチプラコスメとは1000円前後で購入できる値段の安い化粧品のことを指します。以前は安かろう悪かろうで、プチプラコスメをあえて使わない人も多かったのですが、最近は美容成分が配合されているリップグロスや、美容成分はもちろん、カバー力もあるファンデーションなど、値段の高い化粧品に負けないほど優秀な化粧品が次々に販売されています。
最近では、優秀なプチプラコスメが多いため、高い化粧品を使うのをやめてプチプラコスメに移行している人もいます。

そんな何かと話題になるプチプラコスメ。やっぱり気になるコスメも色々とあるのではないでしょうか?普通なら片っ端から試すこともできるのですが、アトピー性皮膚炎の場合はアレルギー反応などが気になって、なかなか手出しできないのが現実です。
そこで、プチプラコスメでもアトピー性皮膚炎の人が使える化粧品はあるのか、アトピー性皮膚炎の人はどんなプチプラコスメを使っているのかなどを調べてみました。

可愛くて優秀なコスメが多い「CANMAKE(キャンメイク)」

62

ピンクやゴールドなどキラキラのかわいいパッケージが魅力的なCANMAKEは、可愛い上に優秀なコスメが多いことで、中高生から大人の女性にまで愛されているプチプラコスメブランドです。
特に最近は、リップ系の化粧品がよく注目されているようで、話題性やコストパフォーマンスの良さから、中には品薄状態になってしまう商品もあるそうです。

そんなCANMAKEはアトピー性皮膚炎でも使って大丈夫なのか調べてみたところ、アトピー性皮膚炎でもCANMAKEを使っている人がいました。人によってはCANMAKEだと肌荒れしたり、かゆくなることもあるそうですが、ファンデーションなら大丈夫だったり、アイシャドウなら大丈夫だったりと中には肌に合うコスメもあるそうです。

CANMAKEの魅力は、洗顔で簡単に落とすことができるところです。カバー力のあるファンデーションでも、発色の良いアイシャドウやリップでも簡単に落とせるので、クレンジングによる刺激を抑えることもできます。

特にアトピー性皮膚炎の人に評価が良いのが「パーフェクトスタイリストアイズ」というアイシャドウです。最近のCANMAKEのコスメは無香料、無鉱物油、ノンアルコール、アレルギーテスト済みなのが基本ですが、パーフェクトスタイリストアイズは界面活性剤も不使用であり、さらに「スクワラン」という、元々人の体にも存在している天然の保湿成分も配合されているので、アイシャドウをしても目の周りが荒れにくいのです。
アイシャドウに悩んでいる人はぜひ、CANMAKEのパーフェクトスタイリストアイズを試してみてはいかがでしょうか。

高品質で低価格な化粧品作りに力を入れている「CEZANNE(セザンヌ)」

63

小中学生のお小遣いでも買えるくらい、安い化粧品が多く、しかも、全商品パッチテスト済みは品質も高価格な化粧品に負けないほど高品質な商品が多いのが「CEZANNE」です。
ナチュラルでシンプルな化粧品が多いので、肌にも優しいのがCEZANNEの特徴です。

特にファンデーションにはスクワランにキトサン、テンニンカエキス、ハイビスカスエキスといった天然由来の保湿成分を配合しているので、さらさらとした仕上がりなのに肌に潤いを与えることができます。
美容成分も配合されていて、高品質なのにファンデーションで600円ほどとかなりの低価格となっています。ほとんどの商品が1000円以下なので、肌にだけでなくお財布にも優しいプチプラコスメです。

そんなCEZANNEの化粧品を使っているアトピー性皮膚炎の人はいるのか調べたところ、やはりCEZANNEを愛用している人はたくさんいました。
特に評価が良かったのが、「ナチュラルチークN」です。カラーバリエーションも豊富で1つ360円(税抜)と驚きの安さが魅力のナチュラルチークNは、名前の通りナチュラルに拘っているので化学成分を最小限に押さえており、ミネラル成分を90%も配合しております。
ただし、すべての人の肌に合うわけではなく、中にはナチュラルチークNを使うと、アトピーの部分が痒くなるという人もいるので、目立たないところでパッチテストを行うことをおすすめします。

安心・安全を考えたシンプルな化粧品「ちふれ化粧品」

64

CMでもよく見かけるちふれ化粧品は、CMのイメージ通りシンプルなプチプラコスメブランドです。100円で化粧品を作ることはできないかと創業者が考えたのをきっかけに、高価格な化粧品に負けない品質を実現するために改良され、1968年にちふれ化粧品が誕生しました。
ちふれ化粧品は、チークやマスカラなどのポイントメイクができる化粧品も販売されていますが、スキンケアやベースメイクの部分に力を入れており、特にスキンケア製品はバリエーションも豊富です。

ちふれ化粧品を使っているアトピー性皮膚炎の人もたくさんおり、特に化粧水はちふれ化粧品の中でも評価が高いようです。
どの化粧品ブランドでもホームページで成分を確認することはできますが、ちふれ化粧品の場合はどの成分がどれだけ配合されているのかも記載されているので、安心して化粧品を使用できると思います。
因みに化粧水に配合されている成分はとてもシンプルで目立った成分はありません。バクテリアなどの対策として防腐剤を使用していますが、メチルパラベンは0.2%と極微量での配合となっています。

本当に成分がシンプルなので、美白とかアンチエイジングとか、+αで期待できる効果はありませんが、シンプルだからこそ肌に優しく、アトピー性皮膚炎の人でも安心して使えているのではないでしょうか。

因みに、化粧水が大丈夫だからといって乳液やクレンジングなど、その他の化粧品も大丈夫というわけではないようなので、ちふれ化粧品で一式揃えてしまうのはおすすめできません。

シンプルで無駄が一切ない「無印良品」

65

無印良品といえば、家具や収納、文房具などをイメージする人も多いと思いますが、最近ではプチプラコスメブランドとしても注目を集めています。
無印良品のイメージはやはり「シンプル」であり、イメージ通り化粧品も、パッケージも成分もとてもシンプルです。

特に化粧水はほとんど水でできており、アトピー性皮膚炎の人も無印良品の化粧水なら荒れないという人が多いそうです。因みに、使用されている水は粒子が細かく浸透しやすい、不純物のない天然水です。飲んでも美味しい水をスキンケアに使っているのです。
特に敏感肌シリーズは、アトピー性皮膚炎のように敏感な肌の人のために作られた製品であり、無香料、無着色、無鉱物油、パラベンフリー、アルコールフリーで、さらにアレルギーテスト済みです。敏感肌シリーズな、アトピー性皮膚炎のスキンケア用品としても強い味方です。

さらに、意外にもおすすめなのが「ファンデーション」です。実は、無印良品のファンデーションは、無香料、無鉱物油、パラベンフリー、紫外線吸収剤フリーと、肌に優しいだけではなく、ヒアルロン酸ナトリウムを配合しているので、仕上がりがしっとりするのです。
メイクをしつつ潤いケアができるから、乾燥が気になるアトピー性皮膚炎の人にもおすすめです。

無印良品は意外にも、プチプラコスメブランドとしても優秀なメーカーなので、自分に合う化粧品を探してみるのも良いと思います。

安くても使えるコスメはたくさんあります!

プチプラコスメというと、あまりいいイメージがない人も多いと思いますが、最近のプチプラコスメは違います。きちんとアレルギーテストを行っており、さらに美容成分を配合したり、余計なものを取り除いていたりと、肌に優しく優秀なコスメが増えてきているのです。
プチプラコスメは、安かろう悪かろうの化粧品ブランドではなく、高品質な化粧品を安く提供しているブランドなのです。

だから、アトピー性皮膚炎で使える化粧品が限られていても、もしかすると高価格な化粧品より、プチプラコスメの化粧品の方が肌に合っているということもありえなくはないのです。
プチプラコスメだからといって避けていた人も多いと思いますが、意外にも、肌に優しい化粧品は多いようなので、化粧品の買い替えを考えている人は、挑戦してみるのも悪く無いと思います。

どうしても不安がある人は、皮膚科でこのような化粧品を使いたいけど大丈夫なのかと相談してみることをおすすめします。

アトピー性皮膚炎でも、プチプラコスメでメイクやスキンケアを楽しみましょう!

»アトピー肌に優しい石けん おすすめアトピー石鹸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です