危険なアトピービジネスに騙されるな

»アトピー肌に優しい石けん おすすめアトピー石鹸

おすすめアトピー石鹸

d1アトピー性皮膚炎は、強いかゆみなどを伴いますが、アトピー性皮膚炎であるがゆえに命に関わるということはあまりありません。しかし、かゆみに耐えられなかったり、体に湿疹ができて容姿に影響が出てしまうのは確かです。そのため、悪質商法のターゲットとしてアトピー性皮膚炎の患者さんが狙われやすいのです。

今回は、そんな危険なアトピービジネスに引っかからないために、どのようなビジネスが危険なアトピービジネスなのか、見破り方などをご紹介したいと思います。

アトピービジネスに騙されるとどうなるのか?

まず、見破り方などをご紹介する前に、アトピービジネスに騙されるとどうなるのかをご紹介したいと思います。

アトピービジネスでは色々な商品を「アトピーに効くから!」とか、「これでアトピーを治した人がいる!」とか、いかにもアトピーに効果があると勧めたりします。悪徳商法とは言え、多少は効果のある商品も勧められるかもしれませんが、逆にアトピーの症状をさらにひどくする場合もあるのです。

症状がひどくなるばかりではなく、商品自体の価格がとても高額という場合もあるのです。そして、無駄に大金が失われてしまったというケースも多々あります。

悪徳商法のほとんどは、いかにターゲットからお金を絞りとるかということを考えています。中には借金までして商品を買ってしまった人もいるでしょう。

アトピーを悪化させたり、無駄に大金を支払ってしまわないためにも、アトピービジネスに騙されないように十分注意しなくてはなりません。

なぜ、アトピービジネスに騙されるのか?

d1

なぜ、こういった危険なアトピービジネスに騙される人が多いのか考えてみましょう。

まず、アトピー性皮膚炎の患者さんは治したいという気持ちが強い人が多いです。やはりアトピー性皮膚炎は、外見に影響を及ぼしてしまう疾患であるからでしょう。

自分自身でなくても、例えばアトピー性皮膚炎の子供を持つ親の場合は、アトピー性皮膚炎が原因で周りからいじめられてしまったり、かゆみに苦しむ我が子を見るのはとても辛く、一刻も早く治してあげたいという気持ちが強いと思います。

少しでも早く治したいという気持ちが強ければ強いほど、勧誘しやすいというのが現実です。

自分ではよくわからない成分でも、営業の人に「この成分が配合されることにより、より一層肌に浸透しやすくなり、美しい肌を手に入れることができます!」と言われたら買ってしまいそうになりませんか?

人一倍美しい肌を欲しているのなら、「美しい肌が手に入る」なんて言われたら買ってしまいますよね。

アトピー性皮膚炎の患者さんは、このように相手からしてみれば狙いやすい隙がいくつもあるのです。やはり、治したいと本気で思っているのに、そのような気持ちを踏みにじるアトピービジネスは許せません。

アトピービジネスのこんな手口に気をつけろ!

では、アトピービジネスはどのような手口でターゲットを騙すのか見てみましょう。

まず、アトピービジネスの営業が診察まがいのことをしてきたら要注意です。大抵はただの営業であり、医学に関してはど素人。医師免許を持っていないような人が診察まがいのことをしてくるのはおかしいです。そして、「あなたは気づいていないかもしれませんが、副作用を起こしているみたいです。」と、現在使っている薬剤によって副作用を起こしていることを指摘します。実際は副作用なんて起こしておらず適当に言っているだけです。副作用を理由に、高い商品を売りつけようという手口です。

また、「まだ保険適用していないので・・・」とか、「広告などたくさん出していて多額の宣伝費用をかけている自慢の商品」と言って、商品を高額で売りつけてきたりするのも怪しいです。まず、医薬品でもないのに保険適用がどうのこうの言っている時点でおかしいですし、仮に医薬品であれば、認可されていない医薬品である可能性もあるので危険です。未認可の医薬品は、副作用や安全性など十分に確認されていない可能性があるからです。広告に関しても、宣伝費用をそんなにかけているならこのような形で売り出すのもおかしいと思います。特に訪問販売するということは絶対におかしいでしょう。

アトピービジネスではこんな言葉をよく使う

d3

アトピービジネスでは以下のような言葉をよく使うので注意してください。

「絶対に綺麗になれる」「美しい肌が手に入る」「私はこうやってアトピーを治した」「実際に使用したモニターはアトピーが完治した」など、これを使うと絶対に肌が綺麗になるというような言葉。

「体内に老廃物がたまっているので・・・」「体質を変えないといけないので・・・」「毒素を出すために・・・」など、体内の老廃物を体外へ排出したり、体質を変え無くてはならないというような言葉。

「今日来てくださった方たちだけに教えます!」「あなたにだけ教えます!」「このチャンスを逃したら最後です」と特別感を煽るような言葉。

医療機関や他社商品などの否定や悪口を言った上で「私たちは違います!」「私たちだけはあなたの味方です!」と、自分たち他とは違うといった言葉。

また、アトピー性皮膚炎は、原因が不明なことが多く、なぜ発症するのか完全には解明されていません。アトピー要因などというのもありますが、それは有力な説であるだけであり、ハッキリとした原因ではないのです。しかし、悪徳業者の中には、「アトピーの原因はズバリこれ!」と、原因を断言してくるところもあります。

原因は人によって違いますし、はっきりしているようではっきりしていません。未だ解明されていないのに、これだと断言するような業者は疑ったほうが良いでしょう。

こんな企業や説明会は要注意!!

d4

アトピー性皮膚炎に関する研究会はいくつかありますが、それが製薬会社や医療機関なら問題はありません。しかし、一般の企業がそのような研究会を名乗っている場合は、アトピービジネスである可能性が高いでしょう。

もちろん、企業の中にはアトピー性皮膚炎の人のためを思って商品を開発している企業もあります。しかし、そのような企業はアトピー関連の研究会を名乗ることもありませんし、商品開発は製薬会社と共同で行ったりすることが多いです。もちろん、独自の研究で行っている場合もありますが、研究会を名乗っている企業は注意した方がいいでしょう。

また、アトピー性皮膚炎の患者団体を名乗っている企業もあります。患者団体は確かに存在しますが、患者団体を装って商品を売りつけてくる悪徳業者もあります。

患者団体の中で、「この商品が効果あったよ!」と情報を交換することはあると思いますが、商品を売りつけてくることはまずありませんし、広告を出すこともありません。

そして、アトピービジネスでは、時折アトピー性皮膚炎の人のための説明会のようなものを催すことがあります。企業による商品説明会のようなものですが、もしも会場が豪華なホテルだったり、ホテルのような高級感のある店舗だったりする場合は気をつけたほうが良いです。

もちろん、きちんとした商品説明会もありますが、悪徳業者ほどこのような立派な会場を用意する傾向があるそうです。あくまでも傾向ですが、警戒心はあるに越したことがありません。

また、参加者と係員の割合がおかしい場合はすぐにでも立ち去ることがおすすめです。説明会終了後に強制的に商品を売りつけられたり、契約させられたり逃げ出せない状況に追いやられる可能性があります。係員が多いなと感じたらすぐに出ましょう。

残念ながら医師にもアトピービジネスに関わっている人がいる

残念ながら、医師がアトピービジネスに関わっている場合もあるようです。例えば、医師からの紹介です。

「こっちの病院に行ったほうがより良い治療ができるかもしれない」「この医師はとても詳しい」というように、時々医師から他の医師や医療機関を紹介されることがあります。

もちろん、本当により良い治療が受けられるということが多いですが、中にはアトピービジネスに結ばせるようなきっかけを作るためだったり、紹介料をもらえるからというだけで紹介している場合もあります。

特に注意して欲しいのは、肩書がよくわからない海外の大学出身だったりすることです。また、「医学会で論文を発表した~」って人もさらに良い治療が受けられるかどうかは定かではありません。発表するだけなら条件を満たした論文ならできるのです。その論文が評価されたなら期待できるかもしれませんが、発表したとしか言われていなかったら、少々考えるべきかもしれません。

警戒心は常に持つべき

当てはまる業者が全て、アトピービジネスの悪徳業者というわけではありません。中にはきちんとした商品を勧める業者もいると思います。

しかし、警戒心は持っていて損することはありません。ちょっとしたことでも疑うくらい警戒しておいた方がいいです。警戒しすぎると本当に治せるかもしれない機会を失うのでは・・・と思うかもしれませんがそんなことはありません。

基本的にきちんとしている企業なら、このような胡散臭い言葉など使いませんし、怪しい営業なんてしません。よくわからない成分を勧めることもありませんし、薬剤師でもない人が医薬品を販売するのは薬事法違反です。

「これで本当にアトピーが治るかもしれない!」と思うよりも、「これは悪徳商法かもしれない」と思ったほうが、アトピービジネスに騙されるリスクも下がります。無駄なお金を使ってしまったり、アトピーを悪化させないためにも、アトピービジネスに対しては常に警戒心を忘れないようにしましょう。



»アトピー肌に優しい石けん おすすめアトピー石鹸

おすすめアトピー石鹸

関連記事


»アトピー肌に優しい石けん おすすめアトピー石鹸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。