きっと役立つ!おすすめのアトピー性皮膚炎に関する本6選

»アトピー肌に優しい石けん おすすめアトピー石鹸

おすすめアトピー石鹸

vv1

今はインターネットが非常に発達していますので、どんな情報も簡単に検索して探しだすことができます。しかし、インターネットだけの情報では不十分であったり、得られない情報があることも事実です。
無数のホームページが存在していますが、同じテーマのホームページは同じ話題で同じことを書いているということもよくあります。

また、誤った情報を正しい情報であるかのように記事を掲載しているホームページもたくさんあります。どの情報が正しくて、どの情報が間違っているのか、判断が難しいこともよくあります。

そこでおすすめなのが、本を読むことです。もちろん、本も100%が正しいというわけではありませんが、きちんとした情報を読みやすくまとめていることが多いため、情報がしっかり頭のなかにインプットされやすいです。
本の中にはイラストや図などを使って丁寧に解説しているものもあります。

そこで今回は、きっとあなたの役に立つかもしれない、おすすめのアトピー性皮膚炎に関する本をご紹介いたします。

患者だからわかる アトピー性皮膚炎/NPO法人日本アレルギー友の会

医師が出版するアトピー性皮膚炎の本は多いですが、「患者だからわかる アトピー性皮膚炎」は患者の立場から書かれている本なので、とても共感しやすい内容になっています。

アトピー性皮膚炎の治療を行う医師はたくさんいますが、医師自身がアトピー性皮膚炎ということはあまり聞いたことがありませんよね。医療従事者は患者の立場になって物事を考えろと言われますが、本当のところ、自分はその疾患にかかっているわけではないから、患者側の気持ちってわかっていません。

しかし、患者側の気持ちを本にしていますので、患者側の気持ちに配慮されている内容になっています。
また、患者さんが抱く疑問など、知ってほしい知識をぎゅっと詰め込んだ内容にもなっているので、みんなが行っているケアなどを知りたい人におすすめです。

アトピーなんか飛んで行け!-アトピー克服実践マニュアル/アトピーなんか飛んで行け!の会

アトピー性皮膚炎の患者さんの間で密かに評判の良い口コミが広がっているのがこの「アトピーなんか飛んで行け!-アトピー克服実践マニュアル」です。
まず、アトピー性皮膚炎に関する基本的な情報がしっかり掲載されています。実は、アトピー性皮膚炎の患者さんの中には、自然に治るものだと思い基本的な知識を持っていない人もたくさんいます。この本を読めば、そのような知らなかった知識を得ることができます。

そして、アトピー性皮膚炎には食生活や生活習慣を改善することが必要ですが、この本は、自分ができることから始められるように改善する方法が乗っています。
どこから手を付けたら良いかわからない人はぜひ読んでみてください。自分のペースでアトピー性皮膚炎の改善ができるので、心にも体にも優しいです!

さらに、「アトピーなんか飛んで行け!の会」へのメールアドレスが載っており、メールするとその会の人のアドバイスや体験談などを購読することができるようになります。

何冊もアトピー性皮膚炎に関する本を読んでいる人でさえ、一番参考になると言ってしまうくらいですので、購入して損することはないと思いますよ!アトピー性皮膚炎の患者さんや、アトピーの子どもを持つ方にぜひ読んでいただきたい本です。
本屋ではあまり見かけないそうなので、通信販売で購入することがおすすめです。

アトピーっ子の満足レシピ/境野米子

vv2

アトピー性皮膚炎の場合、アレルギーと併発していることが多いので、食べてはいけないものが多く食事メニューを考えるのが大変です。そんなときに役に立つのが、アトピー性皮膚炎の子どものために考えれたメニューが載っているレシピ本です。もちろん大人のアトピー患者さんにもおすすめです。
インターネットですと、なかなか限定されたレシピを毎日食べられるようにたくさん探すのって大変ですが、このようなレシピ本が1冊あれば、料理の幅も広がってとても便利です。

牛乳や卵、お肉などの使用を極力控えており、さらにおもてなし料理としても使えれレシピも載っています。色々なものを制限して作られた料理はどうしても地味な見た目になってしまいますが「アトピーっ子の満足レシピ」に掲載されている料理は華やかで、子どもはもちろん、大人にも喜ばれるレシピです。

ただ、揚げ物だったりごまやナッツなどアレルゲンになりやすい食品だったりを使用している部分もあるので、アレンジしつつ楽しむことがおすすめです。

しかし、極力アレルゲンになるようなものを使用せず、代用できる食品などを紹介していたりもするので、食べられないと言われている料理を食べられるものに変えることができる知識も身について、料理の幅が広がります。
アトピー性皮膚炎でも美味しい料理をたくさん食べられるようになると思いますよ!

油を断てばアトピーはここまで治る―どんなに重い症状でも家庭で簡単に治せる/永田良隆

この本は食事療法、特に油を断ち切った食事療法を勧める本です。本には油を摂らない食事の方法が掲載されており、その食事通りに実践すると、アトピーが綺麗に治ったという口コミが相次いでいます。
もっと早く出会えていればよかったという声も上がっており、アトピー性皮膚炎に関する本の中でも評判の高い本となっています。

ただし、人によっては本で紹介されている食事方法を忠実に実現するのが難しい人もいます。しかし、本の通りに実践しなくても、意識した食生活を送るだけでアトピー性皮膚炎が改善されるという評判です。

油分はアトピー性皮膚炎を悪化させる原因であると言われていますが、油分を摂らない食生活をするのは意外と難しいものです。しかし、この本は具体的な実践方法までわかりやすく載っているので、油分を摂らない食生活をする方法を身に付けることが可能になります。
体の中から綺麗になりたい人におすすめの本です。

アトピービジネス/竹原和彦

vv3

本の著者である竹原和彦氏こそがアトピービジネスという言葉を作った人であり、この本はアトピービジネスのからくりを知ることができます。

ただし、この本では民間療法に対するアトピービジネスの批判を書いており、医療機関が行うアトピービジネスには触れていません。さらに、ステロイドについても肯定的な内容となっています。
そのような点について疑問を抱くことも多いですが、アトピービジネスについてよくわかる本なので、どのようなことがアトピービジネスなのか知りたい人にはおすすめです。

また、この本を読むことでアトピービジネスだけでなく、アトピー以外の疾患の医療ビジネスについても考えることができるようになります。
医療ビジネスに対して考える力を身に付けることのできる一冊だと思います。

ステロイドと「患者の知」―アトピー性皮膚炎のエスノグラフィー/牛山美穂

アトピー性皮膚炎に関する基本的な知識から始まり、ステロイドに対して患者さんはどのような意見を持っているのかなどが書かれています。
医師にとってはステロイドはアトピー性皮膚炎の治療薬として当たり前に処方するものであり、安全性が認められているからこそ処方するものです。しかし、患者側としては長期間の使用による副作用などが不安なので、ステロイドの使用に抵抗がある人が多いです。

また、ステロイドを使用したところで、アトピー性皮膚炎は治るとは限りません。軽度なら治るかもしれませんが、アトピー性皮膚炎で悩んでいる人が多い現状を見る限りでは現在の医療で治すことは難しいというのが現実です。
そこで患者自らの体験談や知恵、そして患者側の経験を医療に生かすことはできるのかなど、変わった視点で面白く書かれています。ちょっと難しい内容だと思われそうですが、中身や比較的読みやすくわかりやすいので、違った視点からアトピー性皮膚炎の治療に関して考えてみたい人におすすめです。

おわりに

vv4

アトピー性皮膚炎に関する本はまだまだたくさんあります。そして、本の中には極論的な内容の本もたくさんあります。どの本に共感するかは、読み手次第ですが、必ずしも無駄になるということはないと思います。
自分の知らない知識を得ることができたり、考え方を変えることができたりなど、本を読むことでさらにアトピー性皮膚炎に対する理解が深まると思います。

嘘か本当かよくわからないインターネットの情報に振り回されるのに疲れたら、本を読んで休んでみてはいかがでしょうか。



»アトピー肌に優しい石けん おすすめアトピー石鹸

おすすめアトピー石鹸

関連記事


»アトピー肌に優しい石けん おすすめアトピー石鹸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。