え?あの人も?実はあの芸能人もアトピーで悩んでいた!

»アトピー肌に優しい石けん おすすめアトピー石鹸

おすすめアトピー石鹸

nn1

アトピー性皮膚炎は誰にでも発症する可能性のある皮膚疾患です。なので、苦しんでいるのはあなたやあなたの家族などだけではありません。たくさんの人がアトピーに悩み、苦しみ、克服をしてきました。
それは、カメラの前で輝く芸能人も同じです。あの有名なモデルさんや女優さんまで、今では綺麗と言われている人も、以前はアトピー性皮膚炎で悩んでいたことがある人がたくさんいます。

そこで、今回は、実は以前アトピー性皮膚炎で悩んでいたと言われている芸能人をご紹介しようと思います。少しでも、目標ができたり、アトピー治療に前向きになれれば幸いです。

広末涼子さん

nn2

女優として今でも活躍をされている広末涼子さんは、小さいころアトピー性皮膚炎で悩んでいたと、自ら明かしています。そんな広末涼子さん、今では白くて透き通るようなみずみずしい肌を手に入れています。
30代となった今もその美肌は衰えず、そのつやのある肌は多くの女性の憧れにもなっています。本当にアトピー性皮膚炎で悩んでいたのかと疑うくらいの美しい肌です。

今では美しい肌を手に入れている広末涼子さんですが、アトピー性皮膚炎自体は大人になってから治したそうです。アトピー性皮膚炎を治した方法は食事療法です。
食事療法は無意味だという説もあるようですが、体の中から美しくなれますし、体質改善へ繋がりますので決して無意味というわけではありません。そして、広末涼子さん含め、多くのアトピー性皮膚炎の患者さんがアトピーを食事療法で治しているので、有効な治療方法だと思います。

さらに、広末涼子さんはスキンケアとバスタイムにもこだわっているそうです。まず、スキンケアでは保湿ケアを重点的に行っていおり、お風呂あがりにしっかり保湿クリームを塗って、海外に行ったときは硬水にも気をつけているそうです。
バスタイムでは、熱いお湯を使うのではなく、ぬるめのお湯にゆっくり浸かってリラックスして入っているそうです。リラックスをするとストレスも軽減されますし、ぬるめお湯なら低刺激なのにしっかり体の芯から温まることができます。さらに、体を洗うときは柔らかいタオルで優しく洗っているとのことです。刺激を与えず優しく洗うことで、皮膚を傷つけることなく汚れを落とすことができますよ!

アトピー性皮膚炎が治った今でも、このようにスキンケアやバスタイムに手を抜かないようにしているのが、アトピー性皮膚炎を再発させず美しい肌をキープする秘訣なんだと思います!

亀井絵里さん(元モーニング娘。)

nn3

亀井絵里さんは元モーニング娘。の第6期メンバーです。2003年から2010年12月まで在籍していました。そして、亀井絵里さんがモーニング娘。を卒業した理由として噂されているのが「アトピー性皮膚炎の治療に専念したいから」という理由です。
確かに、モーニング娘。在籍中の亀井絵里さんの写真を見ると、メイクで誤魔化してはいるものの、メイクの上からでもわかるくらい、アトピー性皮膚炎の湿疹がひどく出ています。

芸能人、特にアイドルというジャンルで活躍するということは、やはり容姿には少なくても一般人以上の水準を求められます。今はご当地アイドルなんかもありますが、そのようなアイドルが流行する前の厳しい時代で活躍していた方なので、アトピーの悩みやプレッシャーなどもストレスとなっていたのだと思います。

実は、在籍したいた当時から亀井絵里さんは体調の関しての相談をしており、アトピー性皮膚炎を完治させたいとも思っていたそうで、アイドル活動は忙しくアトピー性皮膚炎の治療に専念できないため、卒業することを決めたというのが、卒業までの経緯だったそうです。

そして、ここ最近、元モーニング娘。のメンバーの方のブログなどで度々亀井絵里さんの写真がアップされているようで、その写真を見る限りでは、肌がとても綺麗になっています。
妹であり女優として活動している亀井理那さんとの2ショットも話題になっており、亀井理那さん曰く「完治して元気にいます!」とのことです。

治療法に関しては詳しい情報は出回っていないようですが、湿疹が全くないつるつるのスッピン肌も公開されているので、興味のある方はぜひ探してみてくださいね。

木村文乃さん

nn4

木村文乃さんはデビュー10年目にして初の主演ドラマで注目を浴びた女優の方です。現在ではCMにも多数出演しています。顔立ちが整っており、つやのある美しい肌で、化粧品のCMにも出演されています。
本当に、アトピー性皮膚炎であったことを感じさせないくらい美しさですが、ニコッと笑ったときに見せる笑顔は、どこか少女らしい可愛らしさもある女優さんです。

そんな木村文乃さんは、一時期アトピー性皮膚炎が原因で、芸能界を引退しようとまで思ったことがあったそうです。10年以上芸能界で活躍している木村文乃さんですが、実はとある時期に1年以上芸能活動をお休みしていたことがありました。
その理由は、アトピー性皮膚炎があまりにもひどくなってしまったため、カメラの前に立つことができなくなってしまったからです。

そして、アトピー性皮膚炎のため芸能活動をお休みしている間は、色々なアルバイトをしてやりくりしていき、そして、現在では、ドラマでもCMでも活躍する女優として順調に歩んでいるということです。
そんな木村文乃さんがアトピー性皮膚炎を克服するために行った行動は多岐にわたります。その中でも注目したいのが「ドライフルーツ」です。

フルーツって皮に一番栄養素があると言われていますよね。ドライフルーツは皮ごと美味しく食べられるので、美容に良いビタミンはもちろんですが、不足しがちな鉄分や食物繊維も手軽にしっかり補うことができるのです。
木村文乃さんは、そんなドライフルーツを意識的に食べるようにしているそうです。以前テレビ番組でトルコへ訪れた際も、ドライフルーツを購入していました。ドライフルーツを食べることは、アトピー性皮膚炎が治った今でも続けているようです。

アトピー性皮膚炎は一度完治しても再発してしまう可能性がある疾患です。治すことも大切ですが、再発させないこともとても重要です。ストレスでアトピー性皮膚炎が発症してしまうこともあるので、木村文乃さんは芸能活動のストレスに負けないように、笑うことも心がけているそうです。面白いことがなくても、笑顔になれば自然とストレスは軽減されます。治ったあとも、アトピー性皮膚炎に負けない体づくりをすることを続けていくが大切です。

大野智さん(嵐)

nn5

デビュー当時から今でも大人気の嵐でリーダーを務めている大野智さんもアトピー性皮膚炎で悩んでいた人のうちの1人です。ただの噂とも言われているようですが、ラジオで本人が小さいころアトピーだったと言っていたので、この噂は本当です。
大野智さんは、現在は全くアトピーの症状は見られませんし現在の状態はわかりませんが、嵐としてデビューしたてのころはアトピーが治ったあとも夏になるとかゆみは出てきてしまっていたそうです。これもラジオで自分で言っていました。

大野智さんはドラマでは多種多様なキャラクターを演じ、そしてプライベートでは釣りをしていたり、イラストを書いていてTシャツなどもデザインしていたり、歌唱力も高くオールマイティーにこなせる方です。
ジャニーズ自体、女性の間でとても人気がありますが、特に嵐は老若男女問わず高い人気を誇り、オリコンランキングでは年間を通じて2013年2014年と2冠を獲得しています。

ここまで大人気のグループのリーダーもアトピー性皮膚炎で悩んでいただなんて驚きますよね。治療法などは特に情報がありませんし、恐らく子供のときに自然に治ったタイプなのだと思いますが、それを乗り越えたからこそ今の大野智さんがあるのだと思います。みなさんも、アトピーに負けずに乗り越えて、明るい将来を目指してみてください。

まとめ

その他にもアトピー性皮膚炎に悩んでいたと噂されている芸能人はたくさんいますが、今回は自らの発言があったり、証拠写真ではっきりわかる信ぴょう性のある情報のみをまとめてみました。
今では綺麗な肌を手に入れている方ばかりなので、アトピー性皮膚炎で悩んでいた過去があったなんて驚くと思います。

そして、意外にも大人になってから(思春期を過ぎてから)治した人も多いということです。小さいころ発症したアトピー性皮膚炎がそのまま思春期を迎えても、さらには思春期を過ぎてからも改善されずに諦めてしまっている人もたくさんいます。
しかし、きちんと自分の体に合った治療法を実践することで、周りが羨むほどの美しい肌を手に入れることも不可能ではありません。

アトピー治療は長い戦いになると思いますが、それを乗り越えて美しい肌を手に入れた人はたくさんいます。みんな苦しんできた人たちです。自分だけが苦しいわけではないということ、そして、きちんと治療をすれば美しい肌を手に入れることができるということを胸に、治療に励んでみてはいかがでしょうか?
アトピー性皮膚炎に負けずに頑張ってくださいね!



»アトピー肌に優しい石けん おすすめアトピー石鹸

おすすめアトピー石鹸

関連記事


»アトピー肌に優しい石けん おすすめアトピー石鹸

1 件のコメント

  • ( ´ ▽ ` ) より:

    私もモデルになりたいのですが、アトピーで…。でもこの記事を見て私も頑張ろうと思いました‼︎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。